自然豊かなハワイにある 幸せな ペット霊園 ペット墓地 - Exclusive Pet Cemetery in HAWAII

ハワイの雄大な自然と心地よい気候の中にあるペット霊園


 Pet Life Authority - ご 利 用 規 約 

ペットライフオーソリティ(以下、甲と称す)とお客様(以下、乙と称す)は、甲がサービスを提供する「Volley of The Templesペット霊園」の永代使用権契約において、乙は下記利用規約にご理解、同意の上、ご利用いただくものとさせていただきます。

第1条 【定義】
1、 甲が運営し、提供するサービスはペット霊園にて、乙のペットの遺骨を納骨するサービス、及びそれに関連するサービスを提供する。
2、 甲はオプションを含む乙の選択するプランに応じてサービスを提供する。

第2条 【納骨区画】
1、乙は、甲の指定する区画にペットの遺骨、及び遺品を納骨することが出来るものとする。
2、霊園側の運営施工上により、乙は定められた区画以外に区画指定の希望をすることはできない。

第3条 【申込み契約の支払い、解除】
1、甲への申込み契約の支払いは請求書が到着後、1週間以内に甲の指定する銀行口座に振込にて完了させる。
2、乙からの申込み契約のキャンセルがあった場合は、申込み契約後1週間以内までを無償とし、契約金受領済みの場合は乙に全額返却する。
3、申込み契約後8日以降に乙からのキャンセルが発生した場合、墓石プレート、他の制作物を発注済みとして受領済みの契約金は乙に返却しない。

第4条 【年間管理費(オプション)】
1、乙はオプションの年間管理費を申込む場合、契約時に埋葬料並びに1年分の年間管理費を金10,000円を甲に現金で支払う。
2、2年目以降、乙が更新契約する場合、甲の指定する日までに年間管理費を甲の指 定する銀行口座に振込にて完了させる。
3、 甲は、毎年年間管理費の更新案内を、契約日の1ヶ月前までに乙の契約書に記載してある住所に通知する。

第5条 【墓地拡張、区画の整理】
1、 乙が、乙の理由により所有の埋葬地を拡張するため霊園内の別区画に移転することはできない。
2、 乙が、新しい遺骨を同霊園に埋葬する場合は、新しい契約となり、新たに契約料を支払うことで別区画に埋葬できる。複数の遺骨を同時に埋葬する場合は、この限りではない。
3、 乙は、知り合いと共同で複数の遺骨を同区画に同時に埋葬する場合は、契約者および名義ともに乙を代表者とする。

第6条 【所有者の名義、住所変更】
1、乙は住所等の変更が生じた時は、遅滞なく甲に新たな住所等を知らせなければならない。乙が相続等の名義変更でこの契約内容と著しく変更がある場合は、新たに変更契約を締結する事とする。変更契約する場合は、契約変更手数料として金10,000円を乙は甲に支払うものとする。
2、乙はこの契約で使用貸借した墓地使用権を他の人に譲渡、売買してはならない。但し前項のように相続等が発生した場合は、甲の承諾を得て名義変更をする事ができる。

第7条 【破損や災害時の免責】
1、乙の故意又は過失により墓地等に重大な破損等が発生した時は、甲の責任において原状回復をし、その費用を乙が負担をしなければならない。
2、地震、台風、水害等の自然災害や盗難等により被害が発生した場合は、甲乙及び霊園との協議のうえ原状回復に努める事とする。

第8条 【霊園の管轄】
1、乙が墓参の為に持参した供花、供物等については、墓地の衛生及び美化のため乙の了解なしで甲や霊園は片付け及び処分することができる。

第9条 【サービス以外の免責】
1、 納骨や墓参のため、乙がレンタカー等の自動車を利用し独自で事故等を起こした場合は乙の責任において全て対処し、甲は何ら責任を負わないものとする。
2、 乙のハワイ滞在における行程や宿泊における管理責任は全て自己で行うものとし、事故や盗難等の被害が発生した場合は乙の責任において全て対処し、甲は何ら責任を負わないものとする。
3、 霊園の営業時間は、午前○時から午後○時までとする。霊園への営業時間内の墓参等は自由に出入りすることができる。ただし、納骨してある墓石プレートの開閉等は出来ない。
4、 遺骨を盗難、遺失した場合、甲は何ら責任を負わないものとする。
5、 甲は、乙に無断で墓石プレートの開閉をする事ができる。

第10条 【本規約の変更、管轄】
1、本規約は予告なく本規約を変更することがあります。その場合、その後のサービ スの利用は変更後の規約が適用されるものとする。
2、本規約の霊園における解釈、履行、その他に関してはすべて米国州法の法律が適用されるものとする。


TOPペット霊園価格表P.L.Authorityサービスの流れQ&Aコンタクト

ハワイペット霊園|ペットライフオーソリティー